債務整理の相談前に知っておきたい豆知識

債務整理の相談はどうすればできる?

債務整理の相談を専門家にする場合、どのような手順を踏めばいいのでしょうか?
多くの弁護士や司法書士事務所では債務整理の相談を無料で行っています

 

ですので相談をするのにお金は必要ありません。
相談の形態は様々ですが、無料相談ですと電話かメールになるでしょう。

 

事務所によっては専用のフリーダイヤルを用意しているところもあります。
なので比較的気軽に相談をすることができる環境は整っています。

 

債務整理の相談をするにあたって、あまり個人情報を知られたくない人もいるでしょう。

 

しかし、債務整理をするにあたって債務総額や収入状況などが把握できなければ
いくら専門家といっても相談やアドバイスを送ることは困難になります。

 

ですので、借金の情報については正確に伝える必要があります。
しかし、あなたの名前や住所、勤務先を知られたくないという場合は匿名で相談をすることは可能です。

 

相談をするだけであればメールや電話だけでやり取りをすることが可能ですが、
その結果債務整理の手続きをお願いするということになれば一度は直接会って
相談をすることをオススメします。

 

最近では債務整理の手続きに入っても電話やメール、郵送のみでのやり取りで
手続きを完了することも可能になっていますが、そのように依頼をすると
どうしても不安になったり、進捗状況が気になったりしていまいます。

 

中には入金の指示のやり取りのみ毎月のように連絡が来て、進捗状況などの報告はなく、
そのまま連絡が途絶えてしまうといった悪質な業者もある
ようです。

 

そのようなリスクを考えますと、やはり一度は直接会ってから依頼をするのがいいでしょう。
債務整理の相談をする時には借金が減るというメリットだけではなく自分にとってどのようなデメリットが考えられるのかという部分をしっかりと説明してくれる専門家が一番信用に値するということができます。

 

 

債務整理で借金がいくら減ったか?体験談はコチラ>>>